1. TOP
  2. オフショア投資の関連情報 | IFAを無料でご紹介致します オフショア投資のオフショアマッチング
  3. ヘッジファンド  (Hedge Fund)とは | IFAを無料でご紹介致します オフショア投資のオフショアマッチング

ヘッジファンド  (Hedge Fund)とは | IFAを無料でご紹介致します オフショア投資のオフショアマッチング | そしてオフショア投資はこちら

ヘッジファンド  (Hedge Fund)  ( へっじふぁんど )

 オフショア投資セミナー動画

香港ifa オフショア投資のお問い合わせ

ヘッジファンドとは
    「損をしないこと」を目指して生まれたファンドのこと。
    「ヘッジ」とは、「経済的損失から保護する」と言う意味。
    つまり、あらゆる市場環境でつねに利益を上げようとする特性を持った
    ファンドのこと。
    特定・少数の投資家や機関投資家から出資をうける私募による投資組合で、
    多くはオフショアと呼ばれる、租税回避地に設立される。
    オフショア投資市場にも多くのヘッジファンドが設定されている。
    多くのヘッジファンドが設定しているオフショア地域は、ケイマン諸島である。
    デリバティブや最新テクノロジーを活用して非常に機動的かつ投機的な投資を
    行なうファンドが多い。
    ジョージ・ソロス氏のクウォンタムファンドや、破たんしたLTCMなどが有名。
      
ヘッジファンドの起源
    1949年、米国コロンビア大学の大学教授A・W・ジョーンズが、自身の株式運用を
    相場の下落から守る(ヘッジする)ために、空売りを組み合わせたのがはじまり。
    そこから、株や債権など伝統的投資対象や手法だけでなく、相場が低迷した場合
    でも低迷を抑えリターンを上げられる投資商品、といったニーズより誕生した。

ヘッジファンドのメリット
  1 上昇相場でも下落相場でもリターンをあげるチャンスがある
    一般的な投資信託は、基本的に下げている相場では利益は出せない仕組み
    となっている。
    安い値段の時に多く買って、上昇相場の際に売ることで利益を上げる。
    ヘッジファンドの場合、下げている相場でも利益を出せるカラ売りや先物などの
    金融派生商品を積極的に取り入れることが出来るため、相場の上げ下げに関係なく
    リターンを得られる可能性がある。

  2 法的規制が少なく、リターンをあげるチャンスが多い
    従来型の投資信託は、投資対象とする金融商品の種類や範囲、投資手法について
    柔軟性がなく、運用に関しても法的な制限をうけることもある。
    それに対し、ヘッジファンドは市場環境の制約が小さいため、様々な投資手法で運用が
    出来ることが特徴。
リターンを上げられるチャンスが一般的なファンド(投資信託)よりも多い。

オルタナティブ投資とは?
    オルタナティブとは、「既存のものにかわる」という意味。
    株や債権といった従来型(トラディショナル)の投資対象とは異なるものに投資することを言う。
    これを、代替投資と言う。
    異なったリスクを持つ対象を組み合わせ、様々な運用手法でリターンを狙うことが出来る。
    投資対象も様々で、コモディティ(商品)、非上場株式ファンド、不動産ファンド、
ベンチャーキャピタルなど。
よって、ヘッジファンドの投資も、オルタナティブ投資に含まれる。

    メリットは、市場環境に左右されにくく、絶対リターンを狙えること。
    長期で分散投資をすることでリターンの向上をはかることが出来る。
    デメリットは、商品性が複雑で、流動性が低いこと。投資の回収に時間がかかることもある。

身近になったヘッジファンド
    かつては、限られた富裕層のみが購入できる金融商品であったヘッジファンドだが、
    世界的な低金利時代にしびれをきらした個人投資家たちが、オルタナティブ投資に参入。
    個人の投資マネーがヘッジファンド市場に流れ込むこととなる。
    市場も個人投資家が投資しやすいように小口化も進んでおり、少額で始められる商品も
出始める。
     つまり、現在は個人投資家でも分散投資の一環として、ヘッジファンドへの投資が可能となった
のである。 オフショア投資を通してヘッジファンドに投資をするケースも増えている。

お客様のニーズに合った最適なIFAを無料でご紹介いたします。

このWebサイトは、国内だけでなく海外にも目を向け、投資をされる個人投資家の方へ情報提供を目的としたもので、特定の金融機関・金融商品の取引や勧誘を推奨する目的のものではございません。 また、日本語訳の記述に不正確な箇所・矛盾があった場合、英文を正文とします。

オフショア投資関連情報  >>  
は行 | 
オフショア
 >>  
ヘッジファンド  (Hedge Fund)

 オフショア投資で成功したいなら必見!

【無料】IFAご紹介、資料請求受付中
こんにちは、

ファイナンシャルアドバイザーの森口貴栄です。

現在、FP事務所を経営し、4歳になる娘の父でもあります。

専門は、海外を活用した資産分散と海外投資で約10年になってきました。

主に、香港、シンガポール、スイスといった世界の一流金融センターを活用して
本物の海外投資・オフショア投資をしています。

私自身のビジネスを通して貢献していきたい事は、

15年以上の海外投資経験と人脈を活かして、
グローバル経済に適応した世界レベルの資産分散と資産形成のサポートです。

かつて世界第二位の経済大国であった日本も、
数年前に中国に追い抜かれ、その中国は今やドル換算で日本の2倍の経済規模に成りました。

今や、世界における日本のGDP(経済規模) はたったの6%台に過ぎません。

しかしながら、そのたった6%の経済規模の中に多くの日本人は、
毎月の収入も日本円、蓄える資産も日本円と非常に片寄った資産形成をしているのが大多数です。
つまり、リスクが一点に集中した状態に陥っている現状があります。

私はこれは将来への資産設計を考える上で、とても大きなリスクだと考えています。
たとえ、毎月の収入が日本円のみであったとしても、
貯めていく資産の半分または、ほんの一部だけでも日本円以外で構成していく事は、もはや簡単な時代です。
気が付いて、実行ができるかできないかだけの差であると思います。

私は一人でも多くの方と正しい情報を一緒に共有し、
世界の経済成長が、ご縁を頂きました皆様の資産成長につながり、世界を一緒に楽しむ事ができる人生にしていきたいと考えています。

株式会社ウィズダムライフ
代表取締役 森口貴栄
IFA・資料請求はこちら